せいちゃん、再々診。

土曜日はせいちゃんの病院でした。

体重51g。少し減りました。

ダイエットは順調といえましょうか。

いえいえ、まだまだみたいです。

先生は徐々にシードをやめて完全にペレットにするように言われました。

せいちゃんに美味しくないごはんを与え続けると思うと

気が重くなりました。



何も知らない




肝臓の方ですが、レントゲンを撮った結果、

前よりは少しだけ良い状態ですが、そんなに変わりないそうです。

お薬がまた一ヶ月分でました。

ニギニギの日々は続くのです。



お気楽せいちゃん



これも運命と思って諦めてもらうしかありません。

私はせいちゃんが長生きしてくれるためなら諦めたくないので

全力で頑張る所存です。



何も知らず






自分にうっとり







美しい・・






ご本人は全く気にしてないようです。

それが唯一の救いですね。


わさびの時は一回の投薬で効果が出たんですが

せいちゃんはなかなか手強そうです。




わかってる、掴まれる



お見通しですか。




全力で拒否




はぁ~・・・・。

そうなんです。最近、ケージの一番隅の

私が掴めない場所に行くようになったんです。

掴もうとケージの前に座るとそこへ行ってジッとしてる。

いい加減、諦めてくれないかなぁ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

せいちゃん、たしか56㌘でしたよね。
5㌘も減ったんですね!
スゴい!
ダイエットさせるのが健康のためとはいえ、
美味しいもの食べさせられないのは辛いですね。
せいちゃんの健康のためと割りきるしかないんでしょうね…

何も知らずに遊んでるせいちゃん。
微笑ましいな~(^^)

Re: No title

ランランさん、コメントありがとうございます。

そうなんです!5gのダイエット、すごいですよね。
と思って喜んだのもつかの間、先生にはダメだしされました。
ペレットに完全移行するように強く言われました。
でもね~、ペレットおいしくない訳でしょ?
ちょっとでもシードを入れてあげたいんですよ。
まだシードを入れて混ぜてますけど
完全にペレットだけにするかは検討中です。
食べなくなったら困りますしね。
とりあえずはちょっとだけシードにしていくつもりです。

何も知らずにせいちゃんは元気でいてくれるので助かります。
ピッピッと大きな声で鳴くようになったんですけど
あれは「ごはんくれ~」って言ってるのかなぁ・・・。

No title

再々診お疲れ様でした~。
せいちゃん、すごいやんっ!!
こんな短期間に5gの減量って。
夜中に1人(一羽)で、ケージの中でトレーニングしてたりして…
肝臓の方は、ちょっと残念な結果やけど、
あんまり悲観的にならんと、
良くなるように、気長に頑張ろ。

せいちゃん、100%ペレットはかわいそうやな…
人間かて、頑張ったご褒美とかで、
たまには美味しいもん食べたいもんな。
先生には内緒で、「ちょっとだけシード」もありちゃう?

せいちゃん、ニギニギは全力で拒否しても、
終わったらケロっとしてくれてるし助かるな。





No title

せいちゃんにはみんなお見通しなんだね〜

でも、ツライですよね、大事なせいちゃん、カワイイせいちゃんに嫌がることが分かっているのに、やらなくてはいけないって…(;´д`)

せいちゃんのためと思っても、心が痛むものです…
せいちゃん、早く良くなるといいなぁ(>人<;)

Re: No title

ぴぃさん、コメントありがとうございます。

そやねん。5g減量、我が事のようにうれしかった。
そやけど先生は全然あかんって感じ。
厳しいわ~。
ペレットペレットっていうけど
今はシードと混ぜてあげてるからたまに口にしてるようやけど
それだけやったら食べへんのんと違うかなぁ。
そしたら餓死するやん!とか思ってまうねんけど
食べるもんなかったら食べるやろか。
やっぱりぴぃさんの言うとおり内緒でやろうかな。

でも私正直もんやから先生に聞かれたら
目泳ぐかもしれんわ(^_^;)

せいちゃんお薬のまされたあと、すぐ肩に乗せてやるねん。
そしたら普通に乗ってるからね。ご機嫌に。
ほんまそれは助かる。
そのかわり全力拒否はすごい暴れるで。

Re: No title

まめはなのクーさん、コメントありがとうございます。

せいちゃん、ケージの奥におもちゃが吊るしてあるんですが
私がそこに手が届かないのをわかってるかのようで
一番にそこに逃げ込みます。
でもちょっとアホなのがしばらくじっとしてると
そこから移動するんです。
その隙を狙ってニギニギです。

そうなんですよ。せいちゃんの嫌な事をしなければいけない、
それが辛いです。
諦めてくれればこっちも気が楽なんですが
毎回、いかに逃げようかとあっちへこっちへ。
頑張ってせいちゃんにいかに負担がかからないようにするか
考えながら投薬続けます。

本当に早く良くなってほしいです。

こんにちは(^o^)

おー!ダイエット頑張りましたね~!!
いきなり100%ペレットにはしないで、シードを徐々に減らしていって、一日分のシードが4gを切ってきたら、ペレットも食べている証拠になると思います。

そして、ケージの中のご飯がほぼペレットになってきたら、放鳥時の手からおやつとか、それこそ、お薬の後にすぐさまシードとか、ご褒美的な扱いでシードはあげてもいいと思うんですが。

ペレットが美味しいと(脂肪分が高いヤツ)、ペレットの量も制限しなければならなくなります。
美味しくなくても腹一杯食べるタイプ(かつ、早食い)の鳥さんにも、同様です。
なので、仕方が無しに食べる程度の美味しさ(不味さ?)で、ケージの中にペレットというご飯が、とりあえずいつも有る状態、これでいくしかないように思います。

シードだけでダイエットさせると、飢えている時間が長くなってしまいます。

ファイト!!です!!

No title

ペレットってどういうものかわからないけど
全部美味しくないほうにするというのは気が重いですね。
せいちゃんが気にしないで食べてくれれば
ダイエットもさらに進んでいいのでしょうけど。
でも随分スマートになったんですね!
もう少しの辛抱だよ、きっと!
ケージの隅に逃げちゃう気持ちもわかるよ。
猫なら多少手荒に扱っても大丈夫だけど
せいちゃんちっちゃいからなぁ・・
よっさんの辛い気持ちもよ~くわかります。
一日でも早く治療が終わることを祈ってます。

Re: こんにちは(^o^)

シロめっちラピ母さん、コメントありがとうございます。

色々アドバイス頂いて助かります。
徐々にペレットに移行してゆくゆくは100%ってのが理想なんですね。
先生がそう言われてるのでしなきゃいけないんだろうけど
本音は「そんなんじゃかわいそう」って思ってました。
そっか、ご褒美的にシードやおやつをあげればいいのか。
せいちゃんにもそうやって慣れて行ってもらうしかないのかな。

とりあえず、購入したペレットで試していきますね。
それにしても色んな種類があるもんですね。
どれを選んでいいのかよくわかりませんでした。

せいちゃんなりに自然にですがダイエット頑張ってるんですね。
また相談に乗ってくださいね。
いつもありがとうございます。
頼ってばかりですみません。

Re: No title

NEccoSunさん、コメントありがとうございます。

実は私もよくわかってなくて
鳥のエサなんて粒粒の稗や粟とかだけかと思ってました。
要するにペレットは総合栄養食のようです。
人間だって普通のご飯でない栄養食って美味しくないですよね。
(今は研究されて美味しいものも出てるでしょうが)
せいちゃんにそれに移行していくのは気の毒ですが
とにかくせいちゃんのためなので仕方ありません。

本当ならインコは40g前後なのでこれでも重いですが
徐々に減って行ってくれればいいかなと思ってます。
インコもつかみどころによると怪我したりしますし
気を遣います。

いつも応援ありがとうございます。
何とか今度の検査で良くなってるといいです。

No title

わあ せいちゃん51㌘になったのですね!

すごいなあ
なのに 51でも駄目なのですか

どうしよ どうしよ…
そんなこと言ったら ラムは…

60㌘になってしまいました(-_-;)
またせいちゃんを追い越してしまいました
またすぐに減ってくれるといいのですが
増えたり減ったりが激しすぎます

せいちゃんも ケージの手が届かないところに逃げ込むのですね(笑)
ラムとまったく同じですね~
ラムの場合は それでも静かに掴まります
薬を飲むのも上手になりました

せいちゃん 気楽にいつも通り楽しく遊んでいてね

No title

こんにちは(・∀・)ノ

せいちゃん凄いやん!!
インコさんの体重で5グラムって人間だとかなりの数字じゃないの??
頑張ったんだね(´^ω^)偉い偉い!!

先生には怒られちゃったみたいだけれど、少しずつでも成果が出てるんだから良しとしましょうよ( *´艸`)ね?
せいちゃんもよっさんも頑張ってるんだもん。。

先生も怒るばかりじゃなくて、たまには褒めてくれるといいのにね~。アメとムチじゃないけどさ(´~`)
焦らず気長に頑張ろうね(p`・Д・´q)

No title

よっさん、せいちゃん!
二人三脚で頑張っていましたね。

”掴めない場所に行くようになったんです。”
あるあるです。
しっかり学習して嫌なことは嫌と表明するんですよね。
なんとも悲しそうね目だったりしませんか?

ダイエット生活はもう少し続きそうですね。

早く良くなるといいなぁ。。。

Re: No title

えがおさん、コメントありがとうございます。

でしょう、でしょう!5gの減量すごいでしょう?
せいちゃん頑張りました。
でもね~、いつもひもじい感じなんですよ。
晩に餌を新しいのに変えるんですけど
もうそれはそれは待ちわびていて
入れると必死で食べます。
かわいそうだな~って思いながら心を鬼にして。

ペレットは避けて食べてるみたい。
これじゃあダメなんだろうなと思いつつ。
要するにただシードの量減らしたから体重減ったんだろうな。
ペレット完全移行への道は遠いです。

へへへ、ラムちゃんに差をつけちゃいましたよ。
え~?60gですか?
でもラムちゃんはすごく体重に変動があるので
またすごく減るかもしれませんよね。
ラムちゃんの体、いったいどうなってるんだろう。

ラムちゃんも一応届かない場所へ行って避難するんですね。
でもちゃんとつかまれるんだ。いい子だな。
せいちゃんは毎日格闘です。
何とかあきらめてくれればいいんですけどねぇ。
鳥にそういう感情はないだろうな。

Re: No title

ワッチ~さん、コメントありがとうございます。

やっぱりワッチ~さんもそう思われます?
5g、すごいですよね。
せいちゃん頑張った方だと思うんですけど。
先生はそれでは許してくれませんでした。
完全ペレットへの移行を強く言い渡されました。
でもやっぱりせいちゃんが食べているのをみると
ペレットは避けてるんですよね。
今はまだ少しだけシードを入れてます。
それをほじくり返して食べてるんですよ。
なんかかわいそうでね~。泣けてくる。

新しいペレットをシロめっちラピ母さんの表を参考に
購入したんですけどやはりダメそう。
先生は水分を足してドロドロにして与えるように言われたけど
この暑さで腐る恐れがあるので出来ません。
せいちゃん、常にお腹空かせてそうです。

とにかくせっかく買ったペレット、頑張って食べてもらえるよう
少しでも細かくして少しのシードをオーチャードグラスに混ぜてます。
一ヶ月後の健診でスマートになってみせるぜ。
応援ありがとうございます。

Re: No title

ピヨジジさん、コメントありがとうございます。

いえいえ、頑張ってるのはせいちゃんで
私なんかおいしいご飯を減らす極悪人ですよ(;^ω^)
まぁせいちゃんの体重管理という意味では
二人三脚になるんでしょうかね。

掴めない場所。
ケージの一番奥につけてあるおもちゃです。
それに飛び乗って足をケージに片足引っ掛けて
「僕は掴まれへんからな」オーラを全開にします。
目は悲しそうというか、強固な決意を感じます。
それでも最終的には掴まるんですけど
ギーギーと嫌な時の鳴き声を発しまくりです。

お薬は一種類に減ったのでまだ飲ませやすいんですけど
やっぱり掴む作業に慣れはしません。
せいちゃんも掴まれるのに慣れてくれません。
うちもそのうちまるちゃんみたいに止めちゃうかも・・・。

No title

こんばんは~

せいちゃん、ダイエット成功おめでとぉ~
その小さな体で5グラムってすごいですよね。
ホントによく頑張ったね!

頑張ったご褒美に美味しいごはんを食べたいよね~
ご褒美がないと頑張れへんやんね~

せいちゃん、お薬タイムがわかってきましたか!
ケージの隅で隠れてるせいちゃんの姿を想像すると悲しくなります。
そんなせいちゃんを掴んで薬をあげてるよっさんさんは
ものすごく辛いですよね。
でもせいちゃんのためやと頑張ってね! (#^^#)

No title

ダイエット成功おめでとう。
毎日がんばるよっさんとせいちゃん、エライ。
掴まれるのは嫌でも、全然怨んでないからね。
うちも毎日お薬飲ませてる時、噛まれそうなるけど、
そのほかの時はスリスリしてくるもん。
案外心って通じ合うもんやな。
薬飲まされる意味はわからんにしても。

ペレットばっかりで人生諦めたり、
小食すぎて栄養失調なったりもアカンし、
あまり焦って切り替えするのはリスクがあると
素人のあたしは思うなあ。
幸いよっさんには経験豊かな小鳥飼いのブロ友さんもおるし、
ぼちぼち、いろいろ試行錯誤するうちいい方向に
たどり着けるよ。きっと。
毒ターハラスメントには臆せずに、
よっさん&せいちゃん流でいくしかないと思います。

Re: No title

oharumamaさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよ、せいちゃん頑張りました。
そもそも普通40g前後の体重のセキセイが
45g超えた時点で何とかしなかった飼い主が悪いんですけど
今まで飼ってきた子たちが
同じようにしてきたのになぜ?とか思って
そのままにしてたんですよね~。

ほんと、その通り。
せっかく頑張っても美味しいご褒美がないのはかわいそう。
でもたまにはおやつをあげようかな。
先生には内緒でね。

せいちゃんにお薬、もうね、根競べです。
私の掴めない場所にしっかとつかまってジーッとしてる
せいちゃんに、私は黙って動くのを待つんです。
ちょっとでも動くと私が手を伸ばして
せいちゃんがまた逃げての毎日ドタバタ劇です。
でも最終的にはそこに行くと掴まるよって場所に
一回は行くんですよね。おバカです(;^ω^)

応援ありがとうございます。
頑張ってお薬飲ませますね。せいちゃんも頑張ってくれると思います。

Re: No title

おれぴーさん、コメントありがとうございます。

せいちゃん、本当に頑張ってくれました。
でも実際には入れてる普通のエサを少なくしたので
食べる物がないってだけなんですけどね(;^ω^)
食べる物がないから即ペレットでも食べようかって
言う気にはならないみたいです。

そうです。せいちゃん恨みません。
ピノさんも恨まないんですね。それはよかった。
でも飲ませるのはたいへんなんや。それは一緒ですね。
やっぱり飲まされてる意味まではわかってないよね。
自分のためにしてくれてると思ったら
ほならどうぞってその身を捧げてくれるでしょう。

おれぴーさんの言われる通り
せいちゃんがおいしいゴハンをたくさん食べれなくても
ちょっとだけずつ足してあげたいんです。
もしかしたらそれしか食べてないかもしれんけど
毒ターハラスメントとはなかなかなネーミング、
頑張って量を減らしていい状態にしていきたい。

一応、ペレットも毎日すり鉢でつぶして混ぜてるけど
先生の言われるのが100%ではないと思うので
我流でやっていきます。
肝臓の方は薬に頼るしかないので
しっかり飲ませて行きたいと思います。
応援ありがとうございます。

初めまして。

初めまして。ちょびと言います。
昨年ワッチ~さんのワチコ日記の中でぴぃとちょびを紹介していただいた時に、コメントのやり取りをさせていただきありがとうございましたm(_ _)m

せいちゃんは、肝臓のほうは少しずつ回復に向かっている所でしょうか?
シードからペレットへと移行する事で、やっぱり葛藤はありますよね…。
私もペレットにしようかと一時期与えていたことがありますが全然食べてくれませんでした。確かにペレットは万能食で栄養に偏りが無くてすごいなと思います。でも食べなきゃ意味が無いです(-_-;)
ぴぃセンパイは、今年の六月に虹の橋へと旅立ちましたが、13年間ずっとシードでした。なのでシードでも健康長寿なインコでいる事は可能だと思います。
ぴぃセンパイは全然なついてない子でしたが、キビ穂や粟穂が好きで、手に乗って食べるようにもなりました。甘えたら美味しいものくれるって認識したようです(笑)

生きる力や食べる幸せはシードならではだと思います。勿論シードだと栄養管理が大変なので飼い主は苦労しますが・・・。

私がお世話になっている動物病院ではペレットにしなさいとは言われてないです。でもそこの病院で飼われているインコはペレットを食べているので先生はきっとペレット派だと思います。
病院の先生によってシードかペレットかは意見が分かれるでしょうし。
他の病院に行って違う先生に意見を伺うのも一つだと思います。(高槻市に新しく鳥を診てくれる病院ができたそうですし。よっさんさんの所から通院するのは遠いかもしれませんが…)
ペレットの事、肝臓の事、今のせいちゃんの肥満具合(せいちゃんの肉付きによっては50gが標準かもしれませんし。30~35gで標準だったり、ぴぃセンパイは42gでも太ってないと言われました)などなど。

長々とコメントしてしまいましたm(_ _)m
せいちゃん、早く健康になると良いですね(^^)v

Re: 初めまして。

ちょびさん、コメントありがとうございます。

せいちゃんのペレットの事でご意見ありがとうございます。
私も完全ペレットはちょっとどうかと思ってます。
だって本当に避けて食べてるんですよ。
食べるの大好きなせいちゃんが避けてるんです。
それでもペレットは与えなくてはならないのかと思い
こまかくすり鉢で粉にして、シードを少し、
オーチャードグラスとボレー粉を混ぜ混ぜして与えてます。
そうするとエサ入れの底の方をカツカツ音をさせて食べてるんです。
きっと底にあるシードをよって食べてるんだと思います。

それを思うと切なくなってしまって。
それでも今は体重を減らすことを目的としてます。
お腹にある脂肪のかたまりをなんとかしなくてはと思ってます。
病院を変えるのも手かと思いますが
移動のストレスを考えるとちょっと遠くはと尻込みしてます。

初めからペレットで育てていれば苦労はなかったのにねぇ。

肝臓の方は正直レントゲン写真、ほとんど変わりなかったんです。
これについてはこちらもどうする事も出来ないので
とにかく先生の言われる投薬を続けるしかないです。
先生も長期戦だと言われてました。

小鳥専門店でいつも爪切りしてもらってたんですが
そこの店主さんにはこの子は骨格が大きいから50gくらいでも
問題ないと言われました。
しかし脂肪のかたまりまではわからなかったみたいですね。

一ヶ月後にまた病院へ行きますが
その時なんらかの成果が出てたらいいなと思います。
せいちゃんのために貴重なご意見本当にありがとうございます。
自分なりにせいちゃんの健康管理頑張っていきたいと思います。
プロフィール

よっさん

Author:よっさん
さぶ

さぶちゃん
2010年4月19日
突然お星様になって
しまいました。
とてもおりこうさんで
よくしゃべりました。
さぶちゃん、ありがとう。

わさびPF

わさび。
2010年3月27日生まれ。
女の子。
好奇心旺盛の浪速の
セキセイインコです。
肝臓病の持病持ち。
2013年9月29日、虹の橋へ。

せいちゃんPF

せい之介。男の子。
3月15日お迎え。
我が家の新しい家族になりました。
よろしくお願いします。


くらげ

私。
大阪のしがない会社員。
鳥と猫と犬と・・・
動物全般が好きです。
蜘蛛と蛾は苦手。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
2010位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
91位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード